勝栄精工 代表からお送りするチョットお得な情報や雑記です。随時アップします。
勝栄精工 高周波ウェルダー金型製作・製品加工お気軽にお問い合わせください。 TEL.06-6727-5544 FAX.06-6727-6603
 |HOME会社概要リンクサイトマップ
お問い合わせはこちら
HOME > ふらりダイアリー > 雑記帖1.金型製作について

雑記帖1.金型製作について

金型製作について

■金型製作に必要な3つの欠かせない条件を挙げるとすると、

  1. 熟練・卓越した技能
  2. 1つ1つこだわりを持って製作する精神力
  3. 視力の良さ

等が挙げられます。
どれも大切なのですが、3.の視力というのは結構大切な要因で、
乱視の職人が作った金型は切刃がきっちり立っていなかったり、寸法が微妙に違ったりということがあります。当社にも他社が製作した金型の修理依頼がありますが、修理不可能な金型もたまにあります。


■職人になれる年数

職人になれるかどうかは、その人の器用さによります。
不器用な人は何十年かかっても職人にはなれず、ある一定のレベルで止まってしまいます。
器用な人でも5年前後、相手の方にアドバイスできるレベルになるまでは10年以上の修行が必要だと言われています。


■ウェルダーの金型は穴あけや一部の寸法出し、切削の他は全て職人の手によって作られます。

成形物の金型とよく間違われますが、曲げ、切刃立て、調整、全て手作りの金型です。
高度経済成長の時から、「型屋と印刷屋はおこらせてはいけない」と言われているのは、
製品の良し悪しに関係するからなのです。


ふらりダイアリー

|雑記帖1.金型製作について|ホームエレベーターについて


オリジナル製品を受注します。

勝栄精工は、これまで培ってきました経験とアイデアで
お客様に納得していただける商品を企画・製作させていただきます。
秘密厳守で承りますので、ご安心して発注してください。

こんな商品が作りたい!こんなものがあったらいいな!
こんな素材を加工したい!

まずはお気軽にお問い合わせください。

勝栄精工

〒577-0827 東大阪市衣摺2-8-19

TEL.06-6727-5544
FAX.06-6727-6603

お問い合わせはこちら

E-mail:info@shoeiseiko.com

ページTOPへ
勝栄精工 高周波ウェルダー金型製作・製品加工